ディズニー・インスタグラムはじめました

ディズニー・インスタグラムはじめました

ディズニーのインスタグラムはじめました

これまで、個人のインスタグラムアカウントは持っていたのですが、この度ディズニー用のインスタグラムを開設いたしました。目的は、①ディズニーに関する思い出の記録と②ディズニー好きの方との情報交換・交流です。もともと写真を見るのが好きで、時間が空くとすぐにインスタを開いてしまうほどでした。現在、多数のディズニー関連アカウントをフォローさせていただいておりますが、自分もぜひ積極的に投稿・発信していければと思っています。

最近のインスタを見て思うこと

それにしても、みなさん、写真のクオリティーが高いですよね。スマートフォンの画質が非常に高いことも関係していると思いますが、一眼レフを使われる方も、iPhoneなどのスマホで撮影されている方も、非常にレベルが高いと思います。また、有料のフィルターを使われている方も多く、やはり写真のクオリティーやインスタの世界観へのこだわりというのを感じます。

人気のフィルターアプリ

インスタグラムは、フォローしている方の投稿が自分のホーム画面(フィード/タイムライン)に出てくる仕組みとなっています。そうなると、写真のクオリティーが命。クオリティーの低い写真が続くと、フォローを外したくなってしまいますよね。アプリを駆使して写真のクオリティーを高めたい気持ちが理解できます。そこで今回は、人気のフィルターアプリをご紹介したいと思います。

VSCO

VSCOは数あるフィルターアプリの中でも、最も有名なものの一つではないでしょうか。基本のダウンロードは無料で、追加(有料)でフィルターの種類を買い足すことができます。このアプリは僕も数年間使っていますが、無料のフィルターが非常に使えます。特に「HB1」「HB2」という無料フィルターは、かけるだけで一気にクールになるためお気に入りです。

InstaFlash Pro

これは、スマホだけで非常に細かい調整ができる優秀なアプリ(有料)です。今、アップルストアを見ると600円となっていました。どのような点が細かいかというと、例えば、「明るいところだけを暗く」、「暗いところだけを明るく」ということができる点です。多くの無料アプリは、写真全体の明るさを調整できるだけですので、この細かな設定は非常に役に立つと思います。他には、「特定の色のみ修正を加える」ことができます。例えば、「赤」の箇所のみ「色相」を修正し、「緑」にすることもできます。また、「空の色」のみ色を濃くしたければ、「青」色のみ「彩度」を上げることも可能。さらには、木の「緑」や食べ物の野菜の「緑」を明るくキラキラしたイメージにしたければ、「緑」だけ「彩度」を上げ、さらには「輝度」を上げるということもできます。もちろん、たくさん修正するのが良い写真とは限りませんが、これだけの機能が600円というのは、正直非常にリーズナブルだと思います。僕の中では、一番使用頻度の高いアプリです。

僕のアカウント紹介

最後に、僕のアカウントを紹介させていただきます。多くの方と、ディズニーについて情報交換できれば幸いです。

Yoheiさん(@yohei.disney)がシェアした投稿

ディズニーライフカテゴリの最新記事