WDWディズニー・スプリングスのおすすめスポット

WDWディズニー・スプリングスのおすすめスポット

WDWディズニー・スプリングスのおすすめスポットは?

今回は、ウォルトディズニーワールドにあるディズニー・スプリングスのおすすめスポットを紹介します。

そもそも、ディズニー・スプリングスってどんなところ?

以前の記事で、ウォルトディズニーワールドには、マジックキングダム、アニマルキングダム、ハリウッドスタジオ、エプコットの4つのテーマパークがあるとご紹介しましたが、その他にも注目すべきスポットとして、このディズニー・スプリングスがあります。ディズニー・スプリングスは、ショップやレストランが軒を連ねる開放的かつ広大なショッピンングモールです。

もちろん、ディズニー関連のグッズもたくさん売っていますので、ここである程度お土産を買うという人がほとんどではないでしょうか。各パークにしか売っていないグッズもあるため、全てディズニー・スプリングスで揃えるのは難しいですが、パーク内でお土産をぶら下げながら遊び回らなければならないことを考えると、ここで揃うものは買っておきたいですね。

お店

ワールド・オブ・ディズニー

絶対に外せないのがこのお店、ワールド・オブ・ディズニーです。公式ホームページ(英語)にも、「世界で一番大きいディズニーキャラクターのお店」と記載されているだけあり、本当に大きく、アパレルからグッズまで、様々なものが揃うお店です。

お店に入ると、ミッキーとミニーが迎えてくれます。

埋め尽くされたミッキーとミニーに、ファンならきっと幸せ。服、カバン、ボールペン、コップ・・・いろんなものを見て回っていたら、あっという間に時間が経ってしまいます。

アート・オブ・ディズニー

ここでは、ディズニーのアートを購入することができます。海外で絵を購入すると日本まで持ち帰るのが非常に手間ではありますが、もし買っていれば今リビングにこの絵を飾れたんだなと思うと、無理してでも買っていればよかったかもしれません。皆さんは、後悔のないようにしてくださいね。

その他にも、コカ・コーラ・ストア、ディズニーのオリジナルTシャツを作れるお店、ディズニーキャンディーのお店、おなじみのロクシタン、ラコステ、UGG、ZARAそしてユニクロなど、見所はたくさんあります。

レストラン

レストランの種類も非常に豊富です。サンドイッチ、ピザ、ハンバーガー、アイリッシュパブ、ドーナッツ、プレッツェル、ブルースを聴きながら食事ができるレストラン、そしてアジア料理。

現地のガイドさんのおすすめは、サンドイッチのファーストフード店、「アール・オブ・サンドイッチ」です。サンドイッチを発明したと言われるサンドウィッチ伯爵の子孫が開業したサンドイッチ店で、その1号店がここディズニー・スプリングスでオープンしたとのことです。

悩んだ末に僕たちが選んだのは、アジア料理レストラン「Morimoto Ajia」。シェフは料理の鉄人のアメリカ版「Iron Chef」で有名な森本正治さん。全米で展開するMorimotoはレストランは高級日本食レストランの位置付けだそうですが、ディズニースプリングスのお店では少しカジュアルにいただけました。

「どうしてアメリカまで来てアジア料理を食べるのか」と思われるかもしれませんが、今回の旅ではニューヨークに3泊した後にオーランドに来ており、日本食(アジア料理でも良い)が恋しくてたまらないタイミングでした。

チャーハン(17ドル)

とんこつラーメン(17ドル)

まさか、アメリカでとんこつラーメンを食べることになるとは思ってもいなかったのですが、長い海外旅行の中で救われた瞬間でした。舌がこういう味を求めていたのもあるかとは思いますが、日本で食べても美味しい料理だったと思います。

最後に

ディズニー・スプリングスを訪れたのは、ニューヨーク3泊後、オーランド1日目にあたる日でした。正直、体は非常に疲れていて、ディズニーグッズにテンションが上がる一方で、体調は最悪でした。そんな時に救ってくれたのが、Morimotoの料理とスターバックスのラテです。

この日は早めに切り上げて、次の日のマジックキングダムに備え、早めに就寝しました。そのおかげで、翌日のマジックキングダムは全力で遊べました。ディズニー・スプリングスの魅力は、たくさんのお店・グッズと、選べる食事ではないでしょうか。ディズニーの雰囲気を味わいつつ、癒しのスポットとしても活用してくださいね。

海外ディズニーカテゴリの最新記事